ウエディング,結婚式,結婚準備,結納,ウェルカム,ドレス,ブーケ,挙式,披露宴,二次会,新婚旅行,ハネムーン,アイテム,アドバイス,演出,ヘアメイク,ブログ,ブライダル,インナー,小物,BGM,写真,指輪
楽天商品検索《1》

◆指輪
◆結納飾り
◆ペーパーアイテム
◆ウェルカムベア
◆ウェルカムベア☆キット

◆リングピロー☆キット
◆ウェルカムボード
◆ウェルカムボード☆キット
◆ウエディングソング

楽天商品検索《2》

◆ヘッドドレス
◆ティアラ
◆クラウン
◆ブーケ

MENU

what's NEW

ブログ内検索

☆お気軽にコメント下さい☆
↓↓↓↓

 

☆ランキングに参加してます☆
↓↓↓↓

 

BOOKS

グレイスフル・ウエディング 2007年春夏
グレイスフル・ウエディング 2007年春夏
(2007/01/20)
世界文化社

幸せのウエディングビーズジュエリー―ビーズワークス・シス
幸せのウエディングビーズジュエリー―ビーズワークス・シス
yoko (2005/04)
実業之日本社

ブライズビューティ―グレイスフル・ウエディング (Vol.5)
ブライズビューティ―グレイスフル・ウエディング (Vol.5)
(2006/09)
世界文化社

しあわせの記念日―世界一すてきな結婚式のつくり方
しあわせの記念日―世界一すてきな結婚式のつくり方
堀川 波、鈴木 ともこ 他 (2005/03)
ポプラ社

Wedding Bouquets: Over 300 Designs for Every Bride
Wedding Bouquets: Over 300 Designs for Every Bride
Wedding Magazine (2006/02)
Hamlyn

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Select*Wedding
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
・Page Top
ウエディングドレス

自分が結婚することになって、初めてウエディングドレスにも色んな種類があるってことに気付いた私。情報誌やドレスのカタログの切り抜きを集めて自分の好みを探り始めました。そして私は背が低いし超日本人体系なので、腰の位置が高目に出来たデザインやお尻の部分にバッスルがついてたりした方が体系カバーができるんじゃないかなと思ったんです。でも、先輩花嫁さんがよく言われるのは、「着たいドレスと似合うドレスは違うよ~」とか「お店に掛かってる時と着た時じゃ全然印象違うよ~」ってこと。
なので、まずはえり好みせず沢山のパターンを着てみようじゃないか!という気持ちでスタートしたドレス選び。



私は何だかんだで全部で50着程着ましたが、ここで主なドレスの種類をご紹介!

プリンセスライン
ふんわりとボリュームのあるドレスでお姫様のドレスのようです。細めの方が似合うようです。

Aライン
Aラインはハイウエストなので脚長に見せてくれるので、背の低い方におすすめです。ドレス自体にボリュームがないのでポッチャリタイプの方にもおすすめ!

スレンダーライン
ボディーラインにそったラインのドレスです。大人っぽいです。体のラインが出るタイプなので、長身で細身の方におすすめ!

マーメイドライン
人魚のように膝下から裾に向かって広がりのあるラインのドレスです。
スレンダー同様ボディーラインがでますので、細身の方におすすめです。


他にも、デコルテ部分の形やバッスルの有り無し、色も純白からオフホワイトまでウエディングドレスの種類は豊富です。
ある程度絞り込まないと選ぶのは大変です。何着か着てみると傾向と対策が分かるかもしれません。私はデコルテ周りは華奢なんですが、お尻がどっしりなので、デコルテはしっかり出して、胸の形が美しく見えるカット、ウエストはコルセットで締め付けてでもあくまで細く!ドレスのラインはふんわりと。というコンセプトで探すようになりました。そして最後の最後に運命のドレスと出会うことになったのです。

 

私の個人的な意見ですが、ドレスは楽に着れるものより多少苦しくても体にピッタリ合うよう補正してもらった方が美しく見えると思います。大抵のドレスはウエストをキュッと締めても下腹部はふんわりしているものが多いので、お腹が苦しくなることはありません。ただ、私はかなり締めたので、当日ドレスを脱いでコルセットをはずしたら肋骨あたりが筋肉痛でした(笑)
スポンサーサイト
ウエディングドレス |
・Page Top
決定したウエディングドレス
式が近づいてきてもなかなかこれというものが見つからず、最後の最後に出た新作が運命のドレスとなりました。
それまでライン的には気に入っていてほぼ決まりかけていたドレスもあったのですが、色がオフホワイトで挙式テーマの『シュガーカラー』とちょっと違っていて悩んでいましたが、挙式前最後の新作入荷の日の衣装合わせで決定しました。
もう着た瞬間これだ!と感じました。まさにビビビ!!って感じです。雪のように真っ白で、ふわふわのシフォンにキラキラのお砂糖菓子のようなラメ。まさに『シュガー』そのものです!ラインはAラインで背の低い私でも似合います。シンプルなラインですが、くしゅくしゅのシフォンがより美しいラインを作り出している感じです。
普段は7号サイズを着ていますが、ドレスは5号くらいがちょうどいいみたいなので、このドレスも7号でしたが詰めてもらいました。上の衣装合わせの写真で同じドレスをそのまま着ていますが、どうでしょう?特に後ろ姿なんか詰めた後の方がラインが綺麗じゃないですか?



************ 番 外 ************

前撮り写真を撮るのに式場から挙式と同じドレスとタキシードをレンタルすると割引価格とはいえ、それでも私達には高価でした。そこでネットで割安で素敵なドレスを見つけ借りることにしました。

どうせなら挙式とは違うタイプのドレスをということで、オフショルダーでプリンセスラインのトレーンが長めのドレスにしました。ドレス・パニエ・グローブ・ベール・シューズとタキシード・靴のセットで4万という良心的な価格と親切な対応で、その後二次会用のドレスも借りることにしたほどです。


ちなみに二次会で借りたドレスはこんな感じです。全身写真が手元に残ってなくて残念。オフショルダーのスレンダーラインです。写真では取っていますが、ショートベールとグローブ込みでリピーター割引で6000円でした。
これは二次会から参加した人達に好評でした。やっぱりドレス姿を見れるのは嬉しいそうです。
 ↓ ↓ ↓ ↓ 私がレンタルしたショップはこちら




ウエディングドレス |
・Page Top
ドレスのネットショップ
皇室衣装製作スタッフ出身デザイナーが居るウエディングドレス工房 てく・まりんぼ

オーダーウエディングドレスの作品集

てく・まりんぼオリジナルウェディングドレス

line_01.gif

ミスサブリナウエディング


        
ウエディングドレス |
・Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。